改修の必要性・サイクル

改修(リフォーム)の必要性

改修(リフォーム)は、建物の寿命を長くします。大企業の社屋・工場、倉庫、商店、住宅等、さまざまに培ってきた佐伯綜合建設株式会社の60年のノウハウは、リフォーム・修繕・改築・保守・保全・リニューアルにくまなく生かされています。

改修=補修・修繕・営繕( 営みを繕う )

まず定期チェック
建物は、過酷な環境( 熱射、風雨、低温 等)に、さらされています。建てたら劣化が始まります。建物も人間の体と同じように、病気を放っておくと手遅れになり、取り返しのつかないことになる前に、専門家によるチェック(定期点検)、修繕(治療)を行い長生きさせてあげましょう。
期間と箇所のポイント
これくらいの期間で、こういうところをチェックしていれば、大事に至ることが少ないというポイントがあります。結果、トータルな維持費用は抑えることができます。

改修サイクル

竣工からの年数により、
おおまかにチェックと修繕のポイントがあります。

以下の空欄に「竣工年」をご入力いただき
「表示する」ボタンをクリックして下さい。
グラフの「西暦」欄に実際の年数が表示されます。

ページをそのまま「印刷」して保存頂けます。

竣工年を入力後、「表示する」を押して下さい。

西暦 (半角英数4桁)

  • … 修繕の必要がある年
  • … 大規模修繕の必要がある年

修繕サイクルシート

竣工経過
(年)
西暦 建築工事
(概要)
設備工事
(概要)
1      
2      
3      
4      
5      
6 ・鉄部塗装
・防水保護塗装
 
7      
8      
9      
10      
11      
12 ・屋根防水 
・外壁
・床防水 
・鉄部塗装
・外構関連
・給排水
・電気
13      
14      
15   ・給水ポンプ取替
・電灯取替
・TV共調取替
16      
17      
18 ・鉄部塗装
・防水保護塗装
 
19      
20   ・消防設備
21      
22      
23      
24 ・屋根防水 
・外壁
・床防水 
・鉄部塗装
・外構関連
 
25   ・給水管取替
・受水槽取替
・エレベータ改修
26      
27      
28      
29      
30 ・鉄部塗装
・防水保護塗装
・排水管取替
・電気設備幹線取替

page top