ページスタート 佐伯綜合建設株式会社 ホーム 佐伯鐡巧株式会社 ホーム アクセシビリティ 本文へジャンプジャンプ
ここから本文
Home(TOP) > 社会環境安全 > PAS活動関連
Home(TOP) > PAS活動関連

佐伯綜合建設(株) PAS活動

PAS活動

PAS Process Active Standard
 佐伯綜合建設株式会社独自の行動標準化活動です。

COHSMS
Plan計画:実績や予測などをもとにして計画する
Do実行:計画に沿って実行
Check 評価:評価・確認する
Act改善:計画を改善する

PDCAをより充実させる独自に創成したPAS活動を行い、 各部門・課題毎に部門にとらわれず社員一丸となって課題に取り組み、改善活動に取り組んでいます。また、年2回(9月・3月)に、チーム毎に発表し、会社全体の改善へと繋げております。

  1. COHSMS( 労働安全衛生マネジメントシステム )
    作業災害の危険を未然に予測・評価し、事故のリスクの低減し、安全衛生水準の向上を図る。

  2. 佐伯綜合建設(株)安全協力会(協力事業者)と、安全衛生委員会と協同作業
    安全協力会 リスクアセスメント研修会 安全協力会員との安全パトール活動

    • 安全衛生委員会組織図
      組織図

    • ゼロ災に向けた小集団活動=安全衛生委員会・PAS活動
      PAS小集団活動

  3. 働く人たちの「心の健康」・「体の健康」をサポート
    • 社員心の健康(メンタルヘルス)の取り組み
      1.専門家による社員の個別面談の実施。
      2.中堅社員対象のリーダー養成研修の実施。
      3.幹部社員の部下育成研修の実施

    • 社員身体の健康の取り組み
      1.定期健康診断の実施。
      2.定期健康診断後の産業医によるフォロー。
      3.インフルエンザの予防接種の実施。

    • 緊急時対応
      1.AED講習の実施(社員・安全協力会参加)
      2.防災訓練の実施

初期の文字サイズ。拡大文字。特大文字。
 
マイナビ 佐伯綜合建設株式会社ページ