ページスタート 佐伯綜合建設株式会社 ホーム 佐伯鐡巧株式会社 ホーム アクセシビリティ 本文へジャンプメニュージャンプ
ここから本文
Home(TOP) > 佐伯鐵巧株式会社 > 会社沿革

佐伯鐵巧株式会社 会社沿革

  内容
昭和28年 4月佐伯鉄工所として開業
昭和36年 4月萱場工業㈱の指定業者となる。
昭和40年 4月八幡製鉄㈱の指定業者となる。
昭和44年 4月法人改組佐伯鉄工㈱設立 資本金500万円
昭和50年11月岐阜県鐵構工業協同組合に加入
昭和51年10月岐阜県知事許可 ( 特-51 ) 第2944号にて
特定建設業(建築工事業・鋼構造物工事業)の許可を受ける。
昭和52年 4月佐伯綜合建設㈱に社名変更
昭和56年12月全国鐵構造物製作認定委員会より
Mグレード製作工場の指定を受ける。(指定24.第M.002号)
昭和61年 2月佐伯綜合建設㈱より分離独立し、佐伯鐵巧㈱設立。
平成元年 4月岐阜県知事許可 ( 般-1 ) 第13272号にて
一般建設業(鋼構造物工事業)の許可を受ける。
平成 3年 1月資本金を、1,500万円に増資
平成11年12月資本金を、2,000万円に増資
平成22年 1月資本金を、2,500万円に増資
平成23年 5月国土交通大臣許可より、Hグレード製作工場の認定を受ける( 指定第168.H.110218 )

 
初期の文字サイズ。拡大文字。特大文字。
 
マイナビ 佐伯綜合建設株式会社ページ